リサイクル燃料ボイラー of 株式会社エコ・ブレーンズ

環境と社会に貢献する省エネと経費削減の経営コンサルティング会社
LED照明、新電力(PPS)、補助金申請サポート等、経費削減のご相談はエコ・ブレーンズへ
資料の会社名.JPG

株式会社 エコ・ブレーンズ
TEL:054-397-0320
FAX:054-376-4009


『ボイラー燃料費を削減したい』 と

お考えではありませんか?

省エネ補助金とは


燃料コストを削減する方法とは・・・

 A重油や灯油に替えて、リサイクル可燃物を燃料として使用することで、
 燃料費を大幅に削減することができます。

  <木質ペレット>
木質ペレット.bmp

  <木・家屋粉砕物>
家屋粉砕物.bmp

    <RPF>(※)
RPF.bmp

  <タイヤ切断物>
タイヤ切断物.bmp

さつきばれ工業株式会社資料

  RPFはA重油に比べ、 1/10 以下の価格、タイヤ切断物なら 1/20 です。
  これらリサイクル可燃物をボイラー燃料に使うことで、燃料費の引き下げが可能となります。

   (※) RPFとはRefuse Paper & Plastic Fuel の略称であり、主に産業系廃棄物のうち、マテリアルリサイクルが困難な
      古紙及びプラスチックを原料とした高カロリーの固形燃料です。 

リサイクル燃料ボイラーの提案

  今、お使いになっているボイラーではリサイクル可燃物を燃料にすることはできません。
  ㈱エコ・ブレーンズは、さつきばれ工業株式会社が開発した、リサイクル可燃物を燃料とする
  「ガス化燃焼ボイラー = リサイクル燃料ボイラー」提案しています。

                 ☞ さつきばれ工業株式会社

   ■ ガス化燃焼とは
     ガス発生炉とガス燃焼機に完全に分離し、第一段階では過小空気で自燃させ、
     ガスを発生させてから第二段階のガス燃焼機で完全燃焼させます。


   ■ 特徴
     1.燃料の形状を選ばないため、廃タイヤ、廃プラ、
       RPF、解体チップなど水分を含んでいない可燃
       物なら何でも燃料とすることができます。
     2.1日分の燃料を一括投入することができます。
     3.電力や助燃燃料の使用量が少なくて済みます。
     4.着火前に燃料灰の回収作業が必要となります。



【ガス化燃焼ボイラー】 (※)

スモークレスポット.bmp
(さつきばれ工業株式会社製造)

    (※) ボイラーの大きさは時間当たりの必要な燃焼熱量により
       異なります。



【ガス化燃焼ボイラーのフロー】


スモークレレスポット.bmp
(さつきばれ工業株式会社資料)

リサイクル燃料ボイラーの詳細については ➱ さつきばれ工業株式会社

導入費用について

  ボイラーは高価なため、導入費用が心配かと思います。
  ㈱エコ・ブレーンズでは、以下のお支払方法を準備しております。

   1.リース
   2.レンタル
   3.現金お支払


  リース、レンタルの場合、削減された燃料費の中より、リース料(レンタル料)をお支払いいた
  だきますので導入コストは発生しません。(※)
  使用状況により異なりますが、現金お支払での初期投資分は約2~4年で回収できます。
  また、国や県、各方面の補助金申請や関連融資制度についても、支援させていただきます。   

  ※なお、詳細につきましては現状分析のアンケートのご報告の中で説明させていただきます。

  (※) ボイラー導入費用には、基礎工事 保温工事 建物工事 配管・排水工事などは含みません。

 その他、経費削減・補助金についての問い合わせは ☞ RS経営コンサルティング へ

燃料費削減の事例
<温泉施設>
  下記条件での削減事例

前提数値.bmp

<年間必要発熱量>


40,000 ℓ/月  ×  12ヶ月  ×  9,570 kcal/ℓ  = 4,593,600,000 kcal/年 ・・・・・ ①


以下の試算は、代替燃料(RPF)を95%、既存燃料(A重油)を5%として算出

<年間燃料費>

 40,000 ℓ/月  ×  12ヶ月  ×  75円   =  36,000,000円 ・・・・・

<既存燃料分>

 ①  ×   5% = 1,800,000円 ・・・・・

<代替燃料を95%RPFに代替>

 ①  ×  95% ÷ 6,000 kcal/kg  ×  7 円/kg  =  5,091,240 円 ・・・・・

<RPFの燃焼灰回収費>

 ①  ×  95% ÷ 6,000 kcal/kg  ×  0.1 (灰火率)  × 35円/kg (処分単価)  =  2,524,620 円 ・・・・・


<削減額>

年間燃料費 - 既存燃料分(5%) - ( RPF燃料費 + 灰回収費

 ②    -      ③     -  (  ④    +  ⑤ )      =   26,563,140 円

(年間燃料費削減額)


削減率 : 73.8% !!


導入事例

北海道から九州まで過去35年間で全国87ヶ所の導入実績があります。

温泉、サウナ、銭湯、蜜柑栽培、洋ラン栽培、シメジ栽培、かいわれ大根栽培、クリーニング、廃棄物処理、
スイミングスクール、レジャー施設、床面暖房、養鰻、その他給湯など (平成23年現在)




まずは現状の調査から





㈱エコ・ブレーンズでは、現在お使いになられて
いるボイラーを、リサイクル燃料ボイラー置き
替える場合試算を、無料で行おります。
右アンケートのご記入の上、FAX願い
ます。
削減費用のシュミレーションを行い、すみやかに
ご報告いたします。


*下記をクリックするとアンケートが表示されますので、
  出力、ご記入の上FAX番号宛て送付してください。
  (不明なことがあれば、054-397-0320へお尋ねください。)
アンケート画像.JPG



FAX番号  054-376-4009

その他、経費削減・補助金についての問い合わせは ☞ RS経営コンサルティングへ